学校案内

学校案内

  • 校訓
誠と熱
  • 教育目標
教育目標
  • 校長先生からのメッセージ
中村 圭治 校長
本校は、大正9年(1920年)に創立され、以来、社会の一翼をになう優れた人材をあまた輩出し、本年度、創立96周年を迎える県下屈指の伝統と歴史を誇る工業高校です。卒業生は、21,990名を数え、大正・昭和・平成の各時代を超えて、県内はもとより県外や海外の各地・各界で活躍しています。
開校以来、『誠と熱』の校訓のもと、めざす学校像を『人の誠と熱き心を育む工の学舎』と位置づけ、山口県の工業教育の中心校・山工として、多くの先輩を輩出してきました。先輩達が築いてきたこの山工精神を引き継ぐために、強靱な身体、旺盛な気力、豊かな人間性を備えた、社会に貢献できる優れた人材を育成するための一貫した工業教育を実践しています。
これからも「知・徳・体」のバランスの取れた生徒の育成を基礎・基本に置き、充実した高校生活の支援体制を十分に整え、工業技術立国『日本』を支える人材の育成に邁進したいと思いますので、関係各位の御理解、御協力、御支援を賜りますようお願い申し上げます。