学校案内

学校案内

  • 平成28年度の学校運営主要実践目標

1.キャリア教育と特色ある工業教育の推進
  • 基礎学力の向上対策と家庭学習の充実
  • 総合学習、講師講話、レベルアップタイム、インターンシップ等の学力向上対策
  • ものづくり教育及び環境教育、安全教育の推進
  • 資格取得指導(連続3500point clear)の充実
  • 生徒・保護者の評価を踏まえた教育内容の改善
  • シラバスの改善・充実、観点別による絶対評価の重視
  • 就職・進学の希望進路実現の取り組み
  • 中学校への広報活動(工業教育説明会等)の推進
  • 保護者や中学校への授業等の教育活動の公開
  • 教育情報(HP、各種学校だより等)の発信
  • 国立教育課程研究センター研究指定校事業の取り組みの充実
  • ESD教育(持続可能な開発のための教育)の充実
2.豊かな心と健やかな体の育成
  • 体育的、文化的な部活指導の充実
  • 生徒リーダーの育成を目指す生徒会の充実
  • 規律ある生活態度、マナーやモラル教育の充実
  • 保健管理、安全管理指導の充実
  • 情報共有に基づく特別支援教育、教育相談の充実
  • 読書習慣の定着・読書活動の推進
3.教職員の組織力の強化
  • 学期単位の授業研究の推進
  • 行事等の運営工夫による授業曜日の確保
  • 円滑な業務連携・推進体制の確立
  • 事務(会計業務)執行体制の確立
4.学校安全計画           
  • 環境保全活動
やまぐちエコリーダースクール認証校


  • 専門性を生かし、身近な水の水質分析等により、環境技術者を養成する。
  • 小学校を訪問し、ESDへの取組みや水質浄化の取組みの紹介を通して、クリーンエネルギーや地球環境の大切さを伝える。
  • 「緑のカーテン」実践校として地球温暖化軽減に取り組む。
  • ミスト発生装置によりヒートアイランド現象の防止に取り組む。
  • また、装置の貸し出しで小中学校や地域との連携

  • 真締川の里親として、継続的に真締川河川公園の環境清掃に努める。
  • 琴芝駅からの通学路の清掃に取り組む。
  • 各クラスでゴミの分別収集に取り組む。
  • 宇部市とグリーンパートナー事業による花壇のプロデュースと維持管理の実践。
  • 小野湖の水を守り、オリーブを育て生産物の工業製品化を目指す。
  •           
  • 真締川清掃
エコリーダースクール 真締川河川公園清掃活動
  • オリーブ植樹
エコリーダースクール オリーブ植樹
 
  • グリーンパートナー事業
エコリーダースクール 宇部市花壇
  • 体育祭
体育祭
  • 野球応援
野球応援
野球応援
  • ものづくり
相撲ロボット
ロボフトのロボット製作
  • たたら
たたら
  • 全国総体支援
全国総体支援