保護者の皆様へ

保護者の皆様へ

  • 中学生のお子様を持つ保護者の皆様へ
歴史と伝統
 山口県立宇部工業高等学校は大正9年に創立された山口県で最も古い歴史と伝統を誇る県立工業高校です。校訓「誠と熱」の伝統を継承し、何事に対しても誠意を尽くし、情熱を傾注して努力する意欲的な人間性の育成を図るよう、教師と生徒が一丸となって真剣に学問と人間形成に取り組んでおります。


施設と設備の充実
 時代のニーズにマッチする4学科(機械、電子機械、電気、化学工業)で、施設・設備は県内の工業高校の中で最も充実しています。 また、部活動では運動部・文化部ともに県内や全国大会で優秀な成績を納め、全国にも幅広く知られています。


優れた進路指導
 本校では、学校と生徒、学校と保護者の連携を密にし、生徒一人一人の進路希望を出来る限り的確に把握することで、生徒の適性・能力に応じた指導ができるように努めています。また、進路関係の資料も整備し情報提供にも力を入れています。
 就職内定率は100%、国立4年生大学への進学実績があるなど、専門のスタッフが希望に合う進路指導をします。卒業後には中堅技術者として社会に貢献できるような工業技術を修得し、20,000名を超える卒業生が全国各地の各層で活躍しております。

宇部工業高校なら、お子様の学びたいこと、やりたいことが見つかります。